Reuters logo
原油先物下落、過剰供給懸念根強く 米在庫は予想以上に減少
2017年6月21日 / 16:26 / 3ヶ月前

原油先物下落、過剰供給懸念根強く 米在庫は予想以上に減少

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米ニューヨーク時間午前の原油先物相場は、米国の原油、ガソリン在庫は予想以上に減少したものの、マイナス圏での取引となっている。投資家は需給の緩みをなお懸念している。

米東部時間午前11時27分(日本時間22日午前0時27分)時点で、北海ブレント先物は0.27ドル安の1バレル=45.75ドル。一時は7カ月ぶりの安値となる45.53ドルまで下げた。

米原油先物は0.17ドル安の同43.34ドル。

米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が発表した週間石油統計では、原油在庫が270万バレル減った。減少幅は市場予想の210万バレルを上回った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below