Reuters logo
金相場が上昇、オバマケア代替法案の撤回受けドル下落
2017年3月27日 / 01:54 / 6ヶ月前

金相場が上昇、オバマケア代替法案の撤回受けドル下落

[27日 ロイター] - 27日の取引で金相場が約1カ月ぶりの高値に上昇している。米医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案の撤回を受けてドルが下落していることが背景。

金現物XAU=は一時1%上昇し、1オンス=1256.80ドルを付けた。

米金先物GCcv1は約0.6%高の1256.1ドルで推移している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below