Reuters logo
ボルトEV低価格で先駆け、テスラの地元顧客に初納車
2016年12月13日 / 20:49 / 9ヶ月前

ボルトEV低価格で先駆け、テスラの地元顧客に初納車

 12月13日、GMがEV「シボレー・ボルト」をカリフォルニア州フリーモントの顧客に初納入したと明らかにした。写真はデトロイトで1月撮影(2016年 ロイター/Gary Cameron)

[13日 ロイター] - 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)は、電気自動車(EV)「シボレー・ボルト」をカリフォルニア州フリーモントの顧客に初納入したと明らかにした。

充電1回あたりの航続距離が200マイル以上で、かつ最低価格が4万ドルを切るEVを販売した初の自動車メーカーとなる。

フリーモントは、EV大手テスラ・モーターズ(TSLA.O)が組み立て工場を構える同社のお膝元だ。テスラも価格を抑えた新型「モデル3」を開発しており7月の生産開始を予定しているが、工場の大幅刷新が必要なため遅れるとの見方も出ている。

シボレー・ボルトEVの充電1回あたりの航続距離は238マイル、価格は税優遇措置を加味する前で3万7495ドルから。一方、テスラのモデル3は3万5000ドルからとしているが、平均販売価格は4万2000ドル程度になるだろうとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below