Reuters logo
UPDATE 1-ギリシャ、12月9日までに国際支援団と次回融資で合意目指す=財務相
2013年11月19日 / 01:01 / 4年前

UPDATE 1-ギリシャ、12月9日までに国際支援団と次回融資で合意目指す=財務相

(財務相の発言を追加しました)

[アテネ 18日 ロイター] - ギリシャのストゥルナラス財務相は18日、12月初めに開催されるユーロ圏財務相会合(ユーログループ)までに、欧州連合(EU)・欧州中央銀行(ECB)・国際通貨基金(IMF)で構成するトロイカ調査団と次回の融資について合意にこぎ着けることを目指すと明らかにした。

同相はサマラス首相との会合後、記者団に対し「(国際支援団との)交渉は厳しいが、12月9日までの合意を目指している」と発言。「流動性の問題はないが、政治的理由などから12月9日までの交渉妥結が必要だ。われわれはそのために昼夜動いている」と語った。

ギリシャの2014年予算で見込まれる20億ユーロの不足の埋め合わせが交渉の焦点となっており、トロイカ調査団の代表はこの日、財務相ら閣僚と5時間にわたり協議を行った。

ギリシャは追加の財政緊縮策を迫られるとの見方もあるが、政府はリセッション(景気低迷)が6年目に入るなかで新たな歳出削減に踏み切る可能性を繰り返し否定している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below