Reuters logo
世界最大のミニチュア都市展「ガリバーの門」、米NYで開催
2017年4月4日 / 02:11 / 6ヶ月前

世界最大のミニチュア都市展「ガリバーの門」、米NYで開催

 4月3日、米ニューヨークの観光名所タイムズスクエアで6日、世界の300以上の建造物を再現した世界最大のミニチュア展「ガリバーの門」が始まる。ニューヨークのグランド・セントラル駅やパリのエッフェル塔、モスクワの聖ワシリイ大聖堂など、5大陸にある有名な建造物が再現された(2017年 ロイター/Shannon Stapleton )

[ニューヨーク 3日 ロイター] - 米ニューヨークの観光名所タイムズスクエアで6日、世界の300以上の建造物を再現した世界最大のミニチュア展「ガリバーの門」が始まる。

「ガリバーの門」は、展示面積4552平方メートル、総工費4000万ドル(約44億円)。ニューヨークのグランド・セントラル駅やパリのエッフェル塔、モスクワの聖ワシリイ大聖堂など、5大陸にある有名な建造物が再現された。

「『ガリバーの門』は、他のどこにもないような双方向型のミニチュアワールド」と、創設者で副社長のマイケル・ランガー氏は語る。「世界の600人以上のアーティストが、様々な技術を用い、膨大な時間をかけて、唯一無二の世界を作り上げた」という。

訪問者は、3Dスキャナーで作った自分のミニチュアを、「ガリバーの門」の中に置くこともできる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below