Reuters logo
卓球=W杯初優勝の平野、さらなる進歩へ中国リーグ参戦
2016年10月13日 / 04:03 / 1年前

卓球=W杯初優勝の平野、さらなる進歩へ中国リーグ参戦

 10月12日、卓球の女子W杯で日本勢として初優勝を果たした平野美宇は、中国スーパーリーグへの参戦を控え、卓球界を席巻する中国勢に挑戦するための準備を整える覚悟だという。中国の蘇州で2015年4月撮影(2016年 ロイター/Aly Song)

[12日 ロイター] - 米フィラデルフィアで9日に行われた卓球の女子ワールドカップ(W杯)で、日本勢として初優勝を果たした平野美宇(16)は、中国スーパーリーグへの参戦を控え、卓球界を席巻する中国勢に挑戦するための準備を整える覚悟だという。

先日のW杯で平野は女子選手として最年少、中国人以外では初優勝を果たした。中国のトップ選手らが出場を見送ったことで、平野は目標を表彰台に立つことから優勝へと切り替えたという。中国人不在で全員が優勝を狙うなかで勝てたのは大きいと、自信をつけた。

リオデジャネイロ五輪では補欠として、チームメートが団体銅メダルに輝くのを目の当たりにした平野。2020年東京大会では何としても出場したいと決意を固めた。

共同通信によると、平野は「中国選手に勝てなければ金メダルは獲れない」とし、これからは中国選手に勝てるように、中国のプレースタイルに慣れることを目指すという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below