2017年3月15日 / 23:28 / 6ヶ月前

3/16


*08:13JST 3/16
[強弱材料]

強気材料
・米FOMC、0.25%利上げ決定
・NYダウは上昇(20950.10、+112.73)
・NY原油は上昇(48.86、+1.14)
・英11-1月失業率、4.7%で2005年以来の低水準に
・米2月小売売上高、前月比0.1%増

弱気材料
・日経平均は下落(19577.38、-32.12)
・シカゴ日経225先物(19365、-85)
・円相場、1ドル113円40-45銭
・マザーズ指数は3%超下落
・北朝鮮地政学リスク
・欧州政治への不安

留意事項
・2月訪日外国人客数、前年同月比7.6%増
・米2月消費者物価指数、前月比0.1%増
・東芝、革新機構からの出資案浮上
・対外対内証券売買(先週)
・黒田日銀総裁が定例会見
・うるるが東証マザーズに新規上場(公開価格:3000円)
・ほぼ日が東証ジャスダックに新規上場(公開価格:2350円)
・日銀政策委員会・金融政策決定会合(2日目)、
・終了後決定内容発表
・NZGDP速報(10-12月)
・豪失業率(2月)
・欧欧州新車販売台数(2月)
・スイス中央銀行が政策金利発表
・ユーロ圏消費者物価指数改定値(2月)
・トルコ中央銀行が政策金利発表
・イングランド銀行(英中央銀行)が政策金利発表
・米住宅着工件数(2月)
・米住宅建設許可件数(2月)
・米新規失業保険申請件数(先週)
・米フィラデルフィア連銀製造業景況指数(3月)
・米JOLT求人件数(1月)
・米トランプ政権が予算概要を議会に提出
・米入国制限の新大統領令が発効
・米決算発表 アドビ
・亜インドネシア中央銀行が政策金利発表


《SK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below