2017年4月10日 / 03:30 / 6ヶ月前

後場からの弱い動きを見極めたいところ


[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;18786.72;+122.09TOPIX;1498.00;+8.23

[後場の投資戦略]

 日経平均は買い先行で始まり、上値を抑えられていた5日線を突破してきている。週足についても26週線を捉えており、一先ず落ち着きをみせている。ただし、両線とも明確に支持線に変えてくるには見極めが必要であり、強弱感が対立しやすいところであろう。TOPIXはプラス圏で前場の取引を終えたこともあり、日銀のETF買い入れは期待しづらいところ。先週も目立っていた後場からの弱い動きについても見極めが必要であり、短期筋の売り仕掛け的な動きには注意しておきたいところである。

 一方で、物色対象は絞り切れておらず、東証2部の弱さも気掛かりではある。シャープ6753の下げが影響しているものの、個人主体で物色資金が向かっていたこともあり、他の中小型株の動向にも影響を与える可能性は意識される。とはいえ、直近IPO銘柄等の一角に動意がみられており、決算を手掛かりとした物色も目立つ。積極的な上値追いは慎重だろうが、個人の物色意欲は旺盛である。(村瀬智一)
《AK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below