2016年10月3日 / 23:52 / 1年前

ノーベル賞とCEATEC JAPAN


*08:44JST ノーベル賞とCEATEC JAPAN
 4日の日経平均はこう着感の強い相場展開が続きそうである。3日の米国市場では欧州経済の先行き不透明感からNYダウは反落。ただし、シカゴ日経225先物清算値は大阪比15円高の16605円と小じっかりだったほか、円相場は1ドル101円65銭辺りと若干円安に振れて推移しており、若干ながらも買い優勢の展開になりそうだ。

 その後は商いが膨らみづらいなか、インデックスに絡んだ商いに振らされやすいだろうが、9月の米ISM製造業景況指数が予想を上振れたことから、週末の雇用統計への思惑等も高まりやすく、底堅さが意識されよう。

 物色はこう着感の強い中では個人主体による個別材料株物色に向かいやすい。決算を手掛かりとした物色のほか、ノーベル医学・生理学賞の受賞者に、細胞が不要になったたんぱく質などを分解する、「オートファジー」と呼ばれる仕組みを解明した東京工業大学栄誉教授の大隅良典さんが選ばれたことから、バイオ関連の一角に関心が集まろう。

 その他、本日からCEATEC JAPAN 2016 (シーテック ジャパン)が開幕する。「つながる社会、共創する未来」をテーマにIoTを全面的に出している。その他、AI、フィンテックといった関連銘柄にも注目が集まりそうである。
《AK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below