Reuters logo
横河ブリッジ、アイロム、トヨタなど
2016年11月25日 / 07:31 / 1年前

横河ブリッジ、アイロム、トヨタなど


6444  サンデン  372  +16急伸。足元では、カルソニックカンセイや市光工業など自動車部品業界における業界再編の動きが活発化してきている。こうした業界再編期待が波及する展開にもなっているようだ。シティグループ証券では、独立系の同社も連想の対象になると指摘しているようだ。コンプレッサー業界では、他社にM&Aに前向きなプレーヤーが存在するなどとしている。

5334  特殊陶  2435  +35続伸。みずほ証券では2100円から2700円に、シティグループ証券では2350円から2750円に、それぞれ目標株価を引き上げている。燃費改善要求の高まりや排ガス規制強化などを背景として、プラグ・センサーなど自動車事業が想定以上に好調との評価に。海外売上高比率も高く、足元の円安進行もプラス材料とされている。株価は高値圏で売り方の買戻しなども集まりやすい。

5911  横河ブリッジ  1292  +103急伸。野村證券では投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に格上げ、目標株価も1140円から1510円に引き上げている。主力事業である橋梁事業では、今後予想される公共事業費の増加、高速道路での大規模更新の増加によって、受注が大きく拡大すると考えているもよう。同事業の来期受注高は前期比17%増予想に上方修正、つれて業績予想も引き上げているようだ。

2372  アイロム  1730  +155大幅続伸で高値更新。直近では、メタボ向け再生医療技術で特許査定と伝わり急伸する展開になっていたが、本日は、iPS細胞作成作製キットを年内にも発売するとの発表が追加の期待材料となっている。同社は京都大学iPS細胞研究所と共同研究を手掛けている。先行きの業容拡大期待が一段と高まる状況のようだ。

7203  トヨタ  6689  +101大幅続伸。前日も自動車株の強い動きが目立っていたが、本日も輸送用機器セクターは業種別上昇率のトップになっている。一段と進行する為替の円安が引き続き上値追いの材料に。また、SMBC日興証券では自動車各社の目標株価を一斉に引き上げ、同社は6800円から8000円に引き上げ。ファンダメンタルズ堅調に加えて、今後は米国やアジア等のシェア挽回にも期待と。

7271  安永  877  +1503日連続のストップ高比例配分。リチウムイオン電池の正極板での新製造技術発表後は買い進まれる格好になっている。前日には説明会を開催、既に複数社に技術提供中であり、2020年以降には家庭・定置型電源、EVなどへ正極板を供給していく方針のもよう。今後は負極板への展開やリン酸鉄以外の材料への適用も視野のようだ。

8518  アジア投資  504  +80連日の急騰でストップ高。同社の投資先であるアクセスブライドは大ヒット作品「君の名は。」の中国市場における興行権、テレビ放映権、インターネット権を獲得している。既に公開された台湾、タイ、香港では同映画が大ヒットと報じられている中、中国では12月2日に公開、7千ヶ所以上で上映予定と伝わっており期待感が高まっているようだ。朝方は利食い先行も後場から再度上値追いに。

7012  川崎重工  373  +13大幅続伸。目立った新規の材料は観測されていないものの、造船・重機業界では最も円安メリットが大きい銘柄と位置づけられており、足元での急速な円安進行を評価する動きになっているとみられる。また、トランプ新大統領誕生後、米国市場ではオールドエコノミー銘柄復権の動きが強まっており、国内市場でもこうした動きが波及しているもよう。防衛関連としての側面なども支援。
《XH》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below