Reuters logo
地政学的リスク:グローバリズム 対 ナショナリズム
2014年9月8日 / 12:42 / 3年前

地政学的リスク:グローバリズム 対 ナショナリズム


*12:39JST 地政学的リスク:グローバリズム 対 ナショナリズム
ウクライナ紛争の根幹には、欧米のグローバリズムとプーチン露大統領のナショナリズムの衝突がある。

ウクライナ紛争の停戦が合意されたものの、欧米とロシアの対立は、依然として収束の兆しを見せていない。


中東のイスラム国を巡る混乱も、20世紀初頭に欧米が引いた国境線に対する民族主義の反乱である。


そして、18日に予定されているスコットランドの独立を問う住民投票も、英国の欧州連合からの離脱と同じナショナリズムの反乱である。


調査会社ユーガブの世論調査では、スコットランド独立の賛成が47%、反対が45%となり、始めて賛成派が上回ったが、イスラム国が独立賛成に向けた裏工作を行っている、との報道もある。


オバマ米大統領が世界の警察官からの引退を示唆し、ユーロというヨーロッパのグローバリズムの象徴が頓挫しつつあることで、ナショナリズムの反抗が勃発している。



《MY》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below