Reuters logo
アジア太平洋、深刻な環境問題に直面=国連
2016年5月23日 / 00:37 / 1年前

アジア太平洋、深刻な環境問題に直面=国連


*09:31JST アジア太平洋、深刻な環境問題に直面=国連
国際連合(国連)が発表した最新リポートで、アジア太平洋地区における経済成長や消費拡大、環境汚染の進行で、同地区が深刻な環境問題に直面していると警告した。

国連は、東南アジアにおける都市化の進行や農業の発展に伴う自然環境の破壊が目だっていると指摘し、同地区の砂漠化の進行が予想以上に進んでおり、砂漠化面積は年平均で100ヘクタール以上になるとの懸念を示した。

また、水資源問題も深刻だと警告された。生活と工業排水の汚染で同地区の30%の人口が不潔な水を飲用しており、これによって死亡した人数は年約180万人になると報告された。

一方、国連は、中国が砂漠化の進行を防ぐプロジェクトで大きな前進を示していると評価した。ここ数年の中国は世界でも珍しく森林カバー率が上昇した数カ国に仲間入りしたと指摘した。



《ZN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below