Reuters logo
中国:遼寧など東北地区も豪雨に、南方は酷暑・上海で40度
2016年7月22日 / 05:21 / 1年前

中国:遼寧など東北地区も豪雨に、南方は酷暑・上海で40度


*14:17JST 中国:遼寧など東北地区も豪雨に、南方は酷暑・上海で40度
北京市など華北エリアに大雨をもたらした前線が東北エリアへと移動するなか、遼寧省や吉林省南部が豪雨に見舞われている。一方で、江南エリアや華南エリアでは21日、広い範囲で気温が上昇。最高気温が37~40度に達する地域も見られ、上海市では39.1度を記録した。中央気象台は豪雨と高温の警報を発令している。長江網が22日伝えた。
遼寧省では20~21日午前にかけ、多くの地域が大雨に見舞われた。西部の葫蘆島、朝陽、錦州の各市では、非常に激しい雨が降っている。うち葫蘆島市では、住民5万人が避難。主要観光地が閉鎖され、学校も休校した。7月21日午前10時の段階で、同市の雨量は過去最高の219ミリを記録した。
民政部によると、18日からの豪雨により、華北、西北の両エリアでは21日午前9時の時点で計46人が死亡、77人が行方不明になっている。住民23万4000人が避難し、直接的な経済被害は63億人民元(約998億円)に上った。

【亜州IR】


《ZN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below