Reuters logo
政治から読み解く【経済と日本株】民進・蓮舫代表 :今日、臨時国会が招集されます
2016年9月26日 / 08:31 / 1年前

政治から読み解く【経済と日本株】民進・蓮舫代表 :今日、臨時国会が招集されます


*17:29JST 政治から読み解く【経済と日本株】民進・蓮舫代表 :今日、臨時国会が招集されます
民進・蓮舫代表「今日、臨時国会が招集されます。3.2兆円の補正予算案の審議から始まりますが、中身は2.7兆円の建設国債発行を財源に大型公共事業を中心とするものです。その是非も問います。 臨時国会きょう召集、TPP承認などが焦点 」とツイート(9/26)

臨時国会が26日召集され、安倍首相は衆院本会議で所信表明演説を行った。環太平洋経済連携協定(TPP)承認と関連法案の成立をめざす。経済政策については、「G7の議長国として、日本はその責任を果たす。あらゆる政策を総動員いたします。事業規模28兆円を超える経済対策を講じ、内需を力強く下支えします。アベノミクスを一層加速し、デフレからの脱出速度を最大限まで引き上げてまいります。」「有効求人倍率は、47全ての都道府県で1倍を超えています。史上初めての事です。実質賃金もプラスに転じ、6カ月連続でアップ。雇用の拡大、賃金の上昇による「経済の好循環」が生まれています。」「この流れをより確かなものにする。本年、最低賃金を、時給方式となって過去最大の25円引き上げます。1000円を目指し、社会全体の所得の底上げを図ります。」と述べた。


《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below