Reuters logo
数字王国にソフトバンクなど26億円出資、VR事業に投入へ
2016年10月4日 / 06:31 / 1年前

数字王国にソフトバンクなど26億円出資、VR事業に投入へ


*15:29JST 数字王国にソフトバンクなど26億円出資、VR事業に投入へ
香港の映像コンテンツ制作会社、数字王国集団(デジタル・ドメイン・ホールディン
グス:547/HK)はこのほど、ソフトバンクグループ(9984/東証)と中国中信(CITIC
リミテッド:267/HK)から2億香港ドル(約26億円)の出資を受け入れることを明ら
かにした。数字王国はこれら2社に対し、1株当たり0.55香港ドルで、計3億6363万株
(増資後発行済み株式数の2.97%)の新株を割り当てる。調達資金の一部は、メディ
ア・エンターテイメント事業の強化に充てる方針。同社は現在、既存の視覚効果
(VFX)、コンピュータグラフィックス(CG)といった分野だけでなく、仮想現実
(VR)分野でもビジネスチャンスを模索しており、今回の出資金もこれら事業に投入
する計画だ。
ソフトバンクと中国中信は併せて、独立第三者から数字王国の転換社債(CB)を
譲り受ける。各8400万香港ドル分を買い取る予定で、これらCBが全数転換された場
合、両社の持株比率はそれぞれ9.69%となる形。
数字王国は香港を拠点とし、米国、カナダ、中国本土でも事業展開する。映画や
コマーシャル、ミュージックビデオなどに使用されるVFX、CGの制作が主力事業だ。
2013年に同事業を手がける米デジタル・ドメインを買収。デジタル・ドメインはこれ
まで、「タイタニック(1997年)」「奇蹟の輝き(1998年)」「ベンジャミン・バト
ン 数奇な人生(2008年)」で米アカデミー賞の最優秀視覚効果賞を受賞した。

【亜州IR】




《ZN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below