Reuters logo
中国:成都当局が厳戒体制、大気汚染の抗議集会を警戒
2016年12月12日 / 04:53 / 10ヶ月前

中国:成都当局が厳戒体制、大気汚染の抗議集会を警戒


*13:46JST 中国:成都当局が厳戒体制、大気汚染の抗議集会を警戒
四川省成都市中心部の天府広場などで10~11日、市民による大気汚染への抗議活動
に備え、大量の警察官が出動して厳戒体制が敷かれた。成都市は今月5日から、広範
囲がスモッグで覆われている。「“散歩”を名目に抗議活動を行おう」との呼びかけ
が交流サイト(SNS)などで行われた。博聞社が11日伝えた。
成都市では5日以降、多くの市民がマスクを着用し、薬局などで品切れが相次いで
いる。自宅にこもって窓を閉め、空気清浄機を動かす毎日が続いているようだ。成都
を“脱出”した市民もいるという。
市民らはインターネット上で、「大気汚染は政府が石油化学企業などを誘致した
ため」と非難。抗議活動を呼びかけた。
こうした事態を受け、地元警察は市中心部の主要道路と天府広場に警官を配備。
天府広場での商業活動、デモ、集会を禁止する通告を10日に発表した。
中国では12月に入り、大気の質が悪化。汚染は東部から西部へと拡大し、北京、
河北、四川など20省市に及んでいる。

【亜州IR】


《ZN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below