Reuters logo
【中国】中国がフィリピンに武器供与、ミサイルや無人機など総額5億米ドル
2017年2月12日 / 00:24 / 8ヶ月前

【中国】中国がフィリピンに武器供与、ミサイルや無人機など総額5億米ドル


*09:15JST 【中国】中国がフィリピンに武器供与、ミサイルや無人機など総額5億米ドル
中国はフィリピンに対し、年内に総額5億米ドル(約561億円)の武器を販売する。中国側の提案をロドリゴ・ドゥテルテ比大統領が受け入れた。デルフィン・ロレンザーナ国防省は、すでに誘導ミサイル、高速艇、無人飛行機などを主とする要望リストを提出。関係者を訪中させたうえで、実物の軍事兵器を見定める予定という。環球時報が9日、外電情報として伝えた。

長期借款を用いて支払う。中国は25年の低利融資を提案したという。

フィリピン同盟国の米国は非難しているものの、中国はフィリピン政府が進める「麻薬撲滅戦争」を支持する立場。昨年12月には、1400万米ドル相当の武器供与を申し出た。反麻薬と反テロリズムの政策を推進する方針という。今回の5億米ドルには、中国側が昨年12月に申し出た1400万米ドル相当の軍事援助は含まれていない。

ドゥテルテ大統領は昨年10月の訪中時、軍事・経済面での米国との決別を宣言し、中国を喜ばせた経緯がある。

【亜州IR】


《SK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below