Reuters logo
日産が中国でSUV攻勢、小型「キックス」など3モデル投入
2017年4月6日 / 03:09 / 6ヶ月前

日産が中国でSUV攻勢、小型「キックス」など3モデル投入


*12:01JST 日産が中国でSUV攻勢、小型「キックス」など3モデル投入
日産自動車7201が中国でSUV(多目的スポーツ車)攻勢を強める。新型3モデルを順次投入する計画を定めた。現地で人気が高まっているSUVの商品群を拡充。小型から大型まで多様なサイズを取りそろえることで、現地販売シェアの拡大につなげる狙いという。網上車市が5日付で伝えた。
投入予定の新モデルは「パトロール(途楽)」「パラディン(バ拉丁)」「Kicks」。うち小型SUVのKicksは、東風汽車との合弁である東風汽車有限公司(日産と東風汽車集団の折半出資)の広州・花都工場で生産する予定だ。南米とカリブ海地域向けに開発したモデルで、今後は中国をはじめとするその他エリアに販売地域を拡大する。日産のグローバル戦略車に位置づけられた。
足もとで日産は、「エクストレイル(奇駿)」や「キャシュカイ(逍客)」などのSUVを中国に投入。キックスはこれらよりサイズが小さく、現地の小型車減税の対象になるという。
仏ルノー傘下の日産は、東風日産(東風汽車有限公司の乗用車部門)、商用車の鄭州日産(東風汽車と日産の合弁)などを通じて中国展開している。

【亜州IR】


《ZN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below