Reuters logo
NYの視点: トランプ米大統領、依然ヘルスケア法案成立を最優先に
2017年4月12日 / 22:56 / 6ヶ月前

NYの視点: トランプ米大統領、依然ヘルスケア法案成立を最優先に


*07:51JST NYの視点: トランプ米大統領、依然ヘルスケア法案成立を最優先に
米国のトランプ大統領はFoxビジネスニーュースとのインタビューで、税制改革より前に医療保険問題の解決を依然優先する方針に変わりがないことを明らかにした。同時に、インフラ支出をヘルスケアに結び付ける可能性も示唆した。

医療保険制度改革(オバマケア、ACA=Affordable Care Act)の撤廃で、低所得層などに対する補助金の支払いを大幅に軽減することで支出を減らし、減税や法人税減税などにあてる。トランプ大統領は、税制改革は経済や大中小企業の成長にとり不可欠だが、医療法案を修正することにより、かなりの資金が浮き税制改革を支援することができると説明した。

もし、オバマケアを修正しなければ、減税、税制改革を実施する余力がなくなるとした。コーン米国家経済会議(NEC)委員長は先週、「税制改革案は年内に成立する」と、「8月までに成立する」としたムニューシン財務長官の見解と一致する。しかし、医療保険法案は非常に複雑で成立が困難。税制改革の実施も先送りされるとの懸念も浮上し、金融市場の重しとなっている。


《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below