Reuters logo
政治から読み解く【経済と日本株】民進:不正融資問題の経緯及び、第三者委員会調査報告書を踏まえた対応について質問
2017年5月12日 / 12:54 / 4ヶ月前

政治から読み解く【経済と日本株】民進:不正融資問題の経緯及び、第三者委員会調査報告書を踏まえた対応について質問


*21:45JST 政治から読み解く【経済と日本株】民進:不正融資問題の経緯及び、第三者委員会調査報告書を踏まえた対応について質問
報道によると、民進党の経済産業部門会議は11日、「中小企業の経営の改善発達を促進するための中小企業信用保険法等の一部を改正する法律案」について、審査を行った。その後、商工中金の出席を要請し、財務・金融部門と合同で、不正融資問題の経緯及び、第三者委員会調査報告書を踏まえた対応について質問した。(5/11)

複数の報道によると、商工中金は、災害や景気悪化によって業績が悪化した企業に低利で貸し付ける融資制度の「危機対応業務」について、制度対象外の取引先にも低利での融資を実行していたようだ。実績を上げる狙いがあったとみられている。書類の改ざんなどが行われたと伝えられている。不正融資は単年度ではなく複数年行われていたようだ。融資先の業績や現在の経営状況がどのようになっているのかは報じられていないが、どのような経緯で不正融資が始まったのか、詳しく調査する必要がありそうだ



《MK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below