Reuters logo
中国湖南省などで豪雨で洪水、河川氾濫 数十万人が避難
2017年7月4日 / 03:53 / 4ヶ月前

中国湖南省などで豪雨で洪水、河川氾濫 数十万人が避難


*12:44JST 中国湖南省などで豪雨で洪水、河川氾濫 数十万人が避難
 7月1日から2日にかけて、中国の中部と南部では、記録的な豪雨のため洪水が相次ぎ、河川やダムの氾濫、土砂災害に見舞われた。死者、行方不明者は不明で、数十万人が避難を強いられている。


 中国国内メディアによると、被害は湖南省を中心とし、長江の主要な支流の水位が大きく上昇し、複数の個所で堤防が決壊した。同省では26万人が避難しているという。


 インターネットに流れる、被災者らによる洪水の映像は7月1日に撮影されたものが多く、湖南省長沙市、婁底市、漣源市とみられる地域での災害の様子が収められている。


 映像には、家屋に大量の水が流入し、車両が流されていく様子や、橋が決壊して橋の上にいた人々が激流に流される場面などが映っている。映像は、当局発表よりも死傷者数が多いことを示している。


 中央気象当局によると、7月1日~2日に湖南省、安徽省、江西省など中部を流れる河川は氾濫のリスクが高まったという。

(翻訳編集・佐渡道世)

【ニュース提供・大紀元】



《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below