Reuters logo
台湾の仮想通貨市場活性化の為、台湾に仮想通貨取引所を開設
2017年7月10日 / 12:27 / 2ヶ月前

台湾の仮想通貨市場活性化の為、台湾に仮想通貨取引所を開設


*21:20JST 台湾の仮想通貨市場活性化の為、台湾に仮想通貨取引所を開設

株式会社リミックスポイント3825の子会社の株式会社ビットポイントジャパンは、台湾大手商業銀行から全面的にサポートを受け、台湾で仮想通貨取引所(ビットポイント台湾)を設立することを決定した。
世界的に仮想通貨市場が活性化し、アメリカや日本がビットコインをはじめとする仮想通貨取引の主要国となっているが、中国は仮想通貨取引で多くの取引量を誇っている。
台湾は中国本土とは異なる商習慣のもとで独立した金融政策を行っており、今後は仮想通貨取引でも活性化が期待されている。なかでも、台湾を代表する大手商業銀行が仮想通貨取引所の設立をバックアップすることで、仮想通貨取引に対する与信向上が実現し、より多くの取引が発生することが見込まれている。
ビットポイントジャパンは、自社の仮想通貨取引システムをホワイトラベル形式で国内外の企業に対して提供しており、今回、台湾大手商業銀行による全面的なサポートが実現した。
ビットポイントジャパンは、台湾大手商業銀行のサポートを受け、台湾の仮想通貨市場を活性化していくと共に、本銀行の世界的ネットワークを活用した仮想通貨取引の普及促進や仮想通貨の信託保全(仮想通貨カストディ)業務、金やプラチナに代表されるプレシャスメタルをベースとした仮想通貨新商品の開発や、ウエルス・マネジメント(資産管理・運用)業務などを展開していく予定である。


【ニュース提供・エムトレ】



《FA》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below