Reuters logo
日経平均は230円安、リスク回避ムードで利益確定売りが強まる
2014年12月10日 / 10:04 / 3年前

日経平均は230円安、リスク回避ムードで利益確定売りが強まる


*10:04JST 日経平均は230円安、リスク回避ムードで利益確定売りが強まる

10時02分現在の日経平均株価は、17582.79円(前日比-230.59円)で推移。中国の景気鈍化懸念やギリシャの政局不安などを背景に世界経済・金融不安が高まり、9日の欧米市場ではリスク回避の動きが加速。ドル・円は一時117円台を付けたほか、NYダウも一時200ドル超の下落となったため、東京株式市場でもリスク回避の動きが先行し、利益確定売り圧力が強まっている。

主力処では、トヨタ7203やホンダ7267、ブリヂストン5108、パナソニック6752、日立6501、野村HD8604などが2%超の下落。その一方、IPOラッシュに向けた換金売りで弱含みとなっていた中小型株の一角に見直し買いが入っており、マザーズ指数はプラス圏に切り返している。

セクター別では、水産・農林、電力・ガスのみ上昇する一方、ゴム製品、輸送用機器、証券、繊維、鉄鋼などが下落。値上がり率上位には、OCHIHD3166、クスリのアオキ3398、スカイマーク9204、サイバネット4312、ヘリオステクノ6927などがランクイン。値下がり率上位には、丹青社9743、住友ゴム5110、日本エンタープラ4829、フタバ産7241、博報堂DY2433などがランクイン。出来高上位には、みずほFG8411、ユニチカ3103、三菱UFJ8306、川崎重7012、野村HD8604などがランクインしている。


《KO》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below