Reuters logo
個別銘柄戦略:中小型株を中心とした物色に、ソフトバンクGの動向に注目、ポケモンやスイッチ関連も意識
2017年6月7日 / 00:06 / 3ヶ月前

個別銘柄戦略:中小型株を中心とした物色に、ソフトバンクGの動向に注目、ポケモンやスイッチ関連も意識


*09:02JST 個別銘柄戦略:中小型株を中心とした物色に、ソフトバンクGの動向に注目、ポケモンやスイッチ関連も意識
引き続きこう着感の強い相場展開になろう。昨日は指数インパクトの大きいソフトバンクG9984、ファナック6954、ファーストリテ9983が揃って下落していることから、反転も期待しづらいところであった。本日もインデックス主導の展開になるかを見極めたいところである。また、8日にFBI前長官の議会証言、英国総選挙を控えるなか、資金は中小型株に向かいやすい。ただし、これまでのような物色に広がりがみられる状況は限られてきそうだ。

個別ではソフトバンクGの動向に注目。米国では半導体大手AMDが急伸。ビットコインなど仮想通貨の急伸が半導体需要の拡大につながっていると明らかにしたことが材料視されたようである。英アームを傘下に持つソフトバンクGへも買いが波及しやすいほか、ビットコイン関連としての思惑が高まりやすいだろう。

また、任天堂7974は、ポケモンが登場するゲームを「スイッチ」向けに発売すると発表。任天堂のほか、ポケモン、スイッチ関連への波及が意識されそうである。足元で底堅さが意識されてきている銀行の動向も注目したい。その他、強気格付けや格上げが観測されているところでは、岡村製7994、コクヨ7984、三菱地所8802、トーカイ9729、ディスコ6146、みずほ8411、三菱UFJ8306、ニコン7731に注目。


《HT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below