Reuters logo
ハウスドゥ---FC事業・ブランド戦略強化についての説明会を開催
2017年3月6日 / 00:50 / 7ヶ月前

ハウスドゥ---FC事業・ブランド戦略強化についての説明会を開催


*09:45JST ハウスドゥ---FC事業・ブランド戦略強化についての説明会を開催
ハウスドゥ3457は6日、経営者を対象とした「次世代型・不動産経営のあり方・ブランド戦略説明会」を3月に大阪、東京で開催すると発表。

同社は、不動産売買仲介に特化したフランチャイズ事業を展開。不動産の仲介・買取・リフォームの三位一体のスキームで「住まいのワンストップサービス」により顧客ニーズに対応してきた。また、ブランド戦略強化の一環として、2013年よりクロスメディアを利用したプロモーションを開始。2015年3月に東証マザーズへの上場、2016年12月には東証一部市場に市場替えするなどして、FC加盟店舗数はこの5年で2倍の急成長を遂げている。

また同社は、これからの不動産業界の、少子化・消費税の引き上げ・金利の上昇などの課題や、次世代型のAI(人工知能)を活用した不動産経営に注目。いち早くAIを活用した不動産自動査定サービスを加盟店にリリース、査定反響が4.8倍となるなど、二極化が加速する不動産業界でのブランド戦略、同社が主力とするフランチャイズ事業強化を展開している。



《TN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below