Reuters logo
ソルクシーズ---戦略分野であるクラウド文書管理サービスをバージョンアップ
2017年3月6日 / 07:46 / 6ヶ月前

ソルクシーズ---戦略分野であるクラウド文書管理サービスをバージョンアップ


*16:41JST ソルクシーズ---戦略分野であるクラウド文書管理サービスをバージョンアップ
ソルクシーズ4284は6日、クラウド文書管理サービス「Cloud Shared Office ECM」を、より便利で快適に使用できるようバージョンアップし、同日より販売を開始したと発表。

「Cloud Shared Office ECM」のサービス名称を「Fleekdrive(フリークドライブ)」、「Cloud Shared Office WebReport」を「Fleekform(フリークフォーム)」にそれぞれ変更する。

今回のバージョンアップでは、ユーザーインターフェースを刷新し、クラウド上の同じOfficeファイルをブラウザ上で同時に編集することが可能になる。また、ファイルの共同編集を行いながら、リアルタイムにチャットでコミュニケーションを取ることもできる。さらに、ファイルに対する「いいね!」や「レーティング」も可能となり、ダッシュボードで評価の高いファイルをすぐに見つけることができる。

当社のクラウドサービス「Fleekdrive」、「Fleekform」は、グループ経営戦略の一つであるストック型ビジネスであり、今回のバージョンアップにより利用企業の一層の増加を見込んでいる。



《TN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below