Reuters logo
【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家R:ついに出遅れ株が動いた!
2017年6月23日 / 06:29 / 3ヶ月前

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家R:ついに出遅れ株が動いた!


*15:21JST 【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家R:ついに出遅れ株が動いた!
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家R氏(ブログ「デイトレードで毎日を給料日にしよう♪」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2017年6月22日19時に執筆

こんにちは。今回は最近の相場環境についてです。バブル相場は億万長者になれる魅力と相反して、すっからかんにされるリスクもつきまとうのでリスク管理が重要です。

あくまでこのレポートは勝てずに苦しい思いをしている人向けに作成しております。ご了承下さい。

■バブルでの心構え

日替わりのようにいろんな株が上昇し、新興市場はまさにバブル状態が続いています。少々値を下げたところで、我慢さえしていれば助かってしまう相場がすでに1ヶ月以上続いています。

ついつい、うまくなったように思ってしまうこともあるかと思いますが、そんな時こそ謙虚に「相場に勝たせてもらっている」という意識を持つことが大切ですね。

■ついに出遅れ株が動く!

これだけマザーズが上昇していたなか、マザーズのドンとも言えるそーせいグループ4565はずっと動きを見せてきませんでした。しかしここ数日で大幅な上昇を見せています。

そーせいグループが動けばマザーズ指数が動き、マザーズ指数が動けば小型株全体が動き、小型株全体で上昇すれば、出遅れ株の上昇も起こります。
出遅れ株の上昇、それはつまり全面高を意味します。

■ちょっと待て、綺麗なバラには…

はい、今回のこのそーせいグループによるマザーズ指数暴騰は少々危険な香りもします。もちろん私の取り越し苦労で、私だけ取り残し、どんどん上昇して皆がハッピーになれるという展開であればそれでいいと思っています。

しかし、少しだけネガティブ方面のお話もしますので、頭の片隅にでも置いておいて下さい。

デイトレードをしていると、相場が強い時はどんどん上がっていきますね。ジワジワ上昇し、少し大きく上げては、またジワジワ。まさに今回のマザーズ指数の日足チャートのようです。

そういう時、最後は決まってトドメのような急上昇があり、いったんの終焉を迎えます。そうです、ここ数日のマザーズ指数のような動きがトドメのような急上昇になる、つまり「バイクラ」になる可能性もあるのではないかと思っています。

もちろん、今回のバブルでかなり潤った方は、まだまだ勝負姿勢を貫く方向で問題ないと思います。

しかし私のレポートは株で勝てずに苦しんでいる人向けで書かせていただいています。もし、今回のバブルに乗れることなく、チャンスをうかがっているとしたら…バブルに乗れなかっただけでなく、崩壊の時だけお付き合いという最悪のパターンになってしまう可能性もあるということです。

それはまさに退場に直結することなので、絶対に避けねばならないことです。

■バブルは定期的にやってくる

あなたがもし勝てていないトレーダーで、今回のバブルにも乗り損ねてしまったのであれば、私は無理をしないことをおすすめしたいと思います。

長く株をしていますと、こういった新興バブルは定期的にやってきます。2015年末から始まったフィンテック相場にしても、ZMP関連祭りにしても、2016年4月のバイオ株祭りにしても、今回のマザーズ指数祭りにしても、そんなに間隔を空けずしてバブルは訪れます。

そしてバブルは億万長者を排出し、終焉とともに退場者を排出していくのです。

無理をして退場者になるのだけは避け、安定して勝てるように努力をし、そう遠くない未来にまた来るであろう、次回のバブルに絶対乗ってやる!という気持ちを持って相場に敏感になる努力をしてみてはいかがでしょうか。


今回はここまでですが、私が負け続けていた頃、変わるために編み出したオリジナル手法は「デイトレ ズレ手法」で検索すると詳しく書いてあります。そこでは株で勝つための考え方をもっと詳しく書いてありますので是非ご覧になって下さい。

また、トレード内容の日記ブログは引き続き「デイトレードで毎日を給料日」と検索すると出てきます。

あくまで私個人が勝てるようになった経緯に基づいた個人的な意見になります。参考になるという方もいれば、参考にならない方もいらっしゃると思います。

どんな人にも面白いと思ってもらえるような記事作りに励んでいきたいと思いますのでよろしくお願いします。

----

執筆者名:R
ブログ名:デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

《HK》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below