Reuters logo
デリカフーズ Research Memo(8):西東京FSセンターの収益貢献等により2018年3月期は過去最高業績更新へ
2017年6月26日 / 06:16 / 4ヶ月後

デリカフーズ Research Memo(8):西東京FSセンターの収益貢献等により2018年3月期は過去最高業績更新へ


*15:11JST デリカフーズ Research Memo(8):西東京FSセンターの収益貢献等により2018年3月期は過去最高業績更新へ
■2018年3月期の業績見通し

デリカフーズ3392の2018年3月期の連結業績は、売上高が前期比2.7%増の35,500百万円、営業利益が同34.4%増の750百万円、経常利益が同32.1%増の800百万円、親会社株主に帰属する当期純利益が同51.1%増の498百万円となる見通しだ。売上高は8期連続増収、営業利益と経常利益は3期ぶりに過去最高益を更新することになる。

外食、中食業界向けにカット野菜の売上拡大が続くほか、真空加熱野菜も順調に売上を伸ばす見通し。西東京FSセンターや奈良FSセンターを除けばフル稼働に近いことから、生産能力面で増収率が鈍化するものの、低採算案件の見直しを進めながら全体の収益性を引き上げていく。営業利益の増減要因を見ると、増益要因としては増収効果に加えて、西東京FSセンターの稼働率上昇により210百万円、天候不順によるマイナスの影響が緩和されることで50百万円の増益要因となる。一方で、グループ子会社統合に向けた費用で50百万円、人件費の増加で50百万円の減益要因を見込んでいる。

なお、売上高については保守的な計画となっており、若干の上乗せ余地はある。例えば、真空加熱野菜については現状、確定しているもので300百万円の売上が見込まれており、今後新たな受注が決まれば上積みされることになる。また、今期は新商品としてカットフルーツの量産も秋頃を目途に開始する予定となっている。食品スーパーやコンビニエンスストア等の量販店でカットフルーツの需要が伸びているが、全国展開している製造販売事業者は3社程度と少ない。カットフルーツは衛生管理体制も厳しく、同社レベルで管理体制を整えている事業はほかになく、顧客ニーズに応える格好で参入を決定した。カット野菜の製造ノウハウを活用できるため、スムーズに立ち上がるものと予想される。当面の月額売上目標としては30百万円を掲げている。同社ではカットフルーツをフック役として中食市場での顧客開拓を進め、売上規模を拡大していきたい考えだ。なお、カットフルーツを全国規模で手掛けている会社は(株)ファーマインドのほか2社程度しかなく、今後の成長ポテンシャルは大きい。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)


《TN》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below