Reuters logo
夢展望---ヤフー子会社とAI・ビッグデータを活用した最先端マーケティング技術の開発に関する協業を発表
2017年7月14日 / 03:14 / 2ヶ月前

夢展望---ヤフー子会社とAI・ビッグデータを活用した最先端マーケティング技術の開発に関する協業を発表


*12:05JST 夢展望---ヤフー子会社とAI・ビッグデータを活用した最先端マーケティング技術の開発に関する協業を発表
夢展望3185は14日、Yahoo! JAPANグループのシナジーマーケティング(本社:大阪市)と、AI・ビッグデータ技術を活用した最先端マーケティング技術の開発を目的とし、価値観マーケティング「ソシエタス」及びニューロマーケティングを取り入れた消費者の購買動機分析および行動予測に関する共同研究に関する協業を開始したことを発表。

今回の共同研究では、従来活用していた購買データや顧客属性データに加え、シナジーマーケティングの価値観データや脳波データ、Yahoo! JAPANのマルチビッグデータを多角的に分析・活用することで、購買動機の理解や行動予測を実現する。また、マーケティング活動の最適化、効率的な在庫管理、商品開発などにも活用することを目指す。衣料品購入者の購買・未購買の動機をより深く理解することが可能になれば、効率的な在庫管理と商品開発の実現により、販売機会の最大化が図られると考えている。

夢展望は、既にマーケティングオートメーションの導入や先進的なWebツールの導入を進めているが、将来的にはシナジーマーケティングが保有するCRM分野のノウハウも活用していく考え。夢展望は親会社であるRIZAP2928グループとの間で、ECプラットフォームのプランニング等に関する業務委託契約を締結しており、最先端のノウハウをRIZAPグループ各社のEC化にも活用していく方針だ。

なお、親会社のRIZAPグループ2928においても、世界的なクラウドサービス企業のセールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区 米国Salesforce.comの日本法人) とCRM領域で協業し、CRMプラットフォームを強化していくとしており、グループを挙げてのCRM強化に注目が集まっている。

《MW》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below