Reuters logo
(香港)広州白雲山医薬が堅調、「バイアグラ」のジェネリック発売間近と
2014年7月31日 / 10:49 / 3年前

(香港)広州白雲山医薬が堅調、「バイアグラ」のジェネリック発売間近と


*10:51JST (香港)広州白雲山医薬が堅調、「バイアグラ」のジェネリック発売間近と
広州白雲山医薬(00874/HK)
24.80HKドル(+0.85 +3.55%)=10:46時点

堅調。ED治療薬「バイアグラ」のジェネリック医薬品(後発医薬品)の発売に向けた認可が近いと報じられている。同社グループ会長の李楚源会長は30日、同ジェネリック医薬品の商品名を「金戈」とすることを明らかにした。報道によると、現在当局の製造認可を待っている段階という。

米ファイザーの「バイアグラ」の中国における特許は5月13日で切れており、現在、銃数社がジェネリック医薬品の販売を計画している。国信証券では、中国のED患者が約1億4000万人に上るとし、潜在的な市場規模は100億元(約1640億円)に達すると試算している。

■企業紹介
中国の大手製薬会社。漢方薬の製造、販売を主力とするほか、バイオ医薬の研究開発なども手掛ける。傘下の漢方健康茶「王老吉」も有名。2013年に「広州薬業」から社名変更。


《NT》

当コンテンツはFISCOから情報の提供を受けています。掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。記事の無断転載を禁じます。当コンテンツにおけるニュース、取引価格、データなどの情報はあくまでも利用者の個人使用のために提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。当コンテンツの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。提供されたいかなる見解又は意見はFISCOの見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。情報内容には万全を期しておりますが、保証されるものではありませんので、万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、弊社および情報提供元は一切の責任を負いません。

【FISCO】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below