Reuters logo
台湾前総統と夫人に収賄罪などで無期懲役=台北地裁
2009年9月11日 / 10:15 / 8年後

台湾前総統と夫人に収賄罪などで無期懲役=台北地裁

 [台北 11日 ロイター] 台湾の台北地方法院(地裁)は11日、収賄など6つの罪で起訴されていた陳水扁前総統を有罪とし、無期懲役と2億台湾ドル(600万米ドル)の罰金を言い渡した。

 9月11日、台湾の陳水扁前総統と夫人に収賄罪などで無期懲役の判決。写真は拘置所内を移動する陳前総統(2009年 ロイター)

 裁判所によると、同じく収賄など7つの罪に問われていた呉淑珍夫人にも無期懲役が言い渡され、罰金3億台湾ドルが科された。

 検察当局は、前総統が総統府の特別費から1億0400万台湾ドル(320万米ドル)を着服したほか、土地取引に関連して約900万米ドルの賄賂を受け取り、政府の事業入札で業者に便宜を図った見返りに273万米ドルを受け取ったとして前総統を起訴していた。

 捜査は数年前に始まり、前総統の親族と側近の関与も対象となっていた。

 前総統は2000─08年の2期にわたり、台湾の総統を務めた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below