Reuters logo
ギリシャをAマイナスに格下げ、財政赤字拡大で=フィッチ
2009年10月22日 / 21:31 / 8年前

ギリシャをAマイナスに格下げ、財政赤字拡大で=フィッチ

 [アテネ 22日 ロイター] 格付け会社フィッチ・レーティングスはギリシャ国債の格付けを「A」から「Aマイナス」に引き下げたと発表した。アウトルックはネガティブ。

 フィッチは声明で、2009年の財政赤字や債務が予想以上に拡大する見通しであることや、前年データの修正を理由に挙げ「これらは中期的な財政再建計画の信ぴょう性を著しく損なわせる」と説明した。

 モニュメント証券の債券アナリスト、マーク・オズワルド氏は「今回の格下げについて警戒すべきことは、フィッチがギリシャのソブリン格付けのアウトルックを安定的ではなくネガティブにとどめたことだ。一段の格下げリスクがあることを意味する」と述べた。

 ユーロ圏ではギリシャの債務は域内総生産(GDP)比でイタリアに次いで2番目に高い水準となっている。フィッチはギリシャの債務が09年にGDPの115%、10年末までには120%に達する見込みだとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below