2009年12月15日 / 01:52 / 8年前

米グーグル、独自の携帯電話端末を来年1月にも販売=関係筋

 12月14日、米グーグルは独自ブランドの携帯電話端末の販売を計画している。写真はグーグルのロゴ。7月撮影(2009年 ロイター/Christian Hartmann)

 [フランクフルト/サンフランシスコ 14日 ロイター] 米グーグル(GOOG.O)は、独自ブランドの携帯電話端末の販売を計画している。ドイツテレコム(DTEGn.DE)傘下のTモバイルUSAと通信サービス契約を結ぶタイプと、ロックされていない(特定の通信事業者に拘束されない)タイプの2種類となる。関係筋が明らかにした。 

 グーグルが開発した携帯端末向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載し、台湾HTC(2498.TW)が製造を手がけるこの携帯電話端末について、同筋は、「HTCパッション」、「ドリーム」、「Nexus One(ネクサスワン)」など複数のコードネームがあり、1月5日にもグーグルのウェブサイトから直接販売される可能性がある、と述べた。

 グーグルの公式ブログは12日、従業員が新たな携帯電話端末を試験的に使用していることを明らかにした。またメディア報道は、グーグルがロックされていないタイプのタッチスクリーン式携帯電話端末の販売を計画しており、通信サービスはユーザーが選択すると伝えている。

 もうひとつのタイプは、TモバイルUSAと通信サービス契約を結ぶもので、サービス契約内容に同意した米国内ユーザーについて携帯電話端末のコストを助成するという。価格面での詳細は不明。

 Tモバイル代表者は、うわさや憶測にはコメントしないと述べた。

 グーグルの代表者は、12日のブログに掲載された内容以上のことについてはコメントしないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below