Reuters logo
米金融規制案、過度に曖昧で論評できず=ECB専務理事
2010年1月22日 / 15:25 / 8年前

米金融規制案、過度に曖昧で論評できず=ECB専務理事

 1月22日、ゴンサレスパラモECB専務理事は、米金融規制案はあまりに漠然としており論評できないと述べる。写真は建物の外壁を塗る作業員。2009年12月、江蘇省南京で撮影(2010年 ロイター/Sean Yong)

 [マドリード 22日 ロイター] ゴンサレスパラモ欧州中央銀行(ECB)専務理事は、オバマ米大統領が21日発表した金融規制案について、現時点であまりに漠然としており論評できないと述べた。

 記者団に対し「詳細がもっと明らかになるまでコメントしない」と語った。

 これとは別に、ECBも提案を論評しないとしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below