Reuters logo
豪政府、「資源超過利潤税」を導入へ
2010年5月3日 / 06:44 / 7年前

豪政府、「資源超過利潤税」を導入へ

 [キャンベラ 2日 ロイター] オーストラリア政府は2日、2012年7月から鉱業プロジェクトに40%の新税を課税すると発表した。選挙前の包括的な税制改革の一環。

 新たに導入するのは「資源超過利潤税」。導入後2年間で約120億豪ドル(110億ドル)の税収を見込んでいる。

 BHPビリトン(BHP.AX)(BLT.L)やリオティント(RIO.L)(RIO.L)といった資源大手が反発するのは必至とみられている。

 法人税率は2013年半ばに現行の30%から29%に引き下げ、さらに2014年半ばまでに28%に引き下げる。

 現在、州単位で徴収している鉱業プロジェクトのロイヤルティーは還付する方針。

 

 

 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below