Reuters logo
ソニーやCIA攻撃したハッカー集団、解散を表明
2011年6月27日 / 02:20 / 6年前

ソニーやCIA攻撃したハッカー集団、解散を表明

 [ニューヨーク 25日 ロイター] ソニー(6758.T)や米中央情報局(CIA)などへのサイバー攻撃を行ったハッカー集団「ラルズ・セキュリティ(ラルズセック)」が25日、自分たちの使命は果たしたとして、グループを解散したとの声明を発表した。

 6月25日、ソニーやCIAなどへのサイバー攻撃を行ったハッカー集団「ラルズ・セキュリティ」が、自分たちの使命は果たしたとして、グループを解散したとの声明を発表。北京で2009年6月撮影(2011年 ロイター/David Gray)

 ラルズセックはこの日、米インターネットサービスのAOLAOL.Nと米通信大手AT&T(T.N)の内部資料を新たに入手したことを明らかにし、「われわれが計画した50日間の航海は終了した」と述べた。声明は同グループのウェブサイト(www.lulzsecurity.com)にも掲載されたが、メンバーなどへの直接的な接触を通じて内容を確認する方法はない。

 AOLとAT&Tからのコメントも今のところ得られていない。

 ラルズセックは先に、国際的なハッカー集団「アノニマス」と共同でさらなるサイバー攻撃を行う考えを明らかにし、今後、政府や銀行、他の有力団体から機密情報を奪う考えを示していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below