Reuters logo
フィンランドの研究者、ロック音楽の魚への影響を調査
2007年7月23日 / 01:44 / 10年前

フィンランドの研究者、ロック音楽の魚への影響を調査

 7月20日、フィンランドの研究者がロック音楽の魚への影響を調査。写真は2004年9月にヘルシンキの水族館で(2007年 ロイター/Alexander Demianchuk)

 [ヘルシンキ 20日 ロイター] フィンランドの研究者は、水族館のすぐ近くでロックバンドが演奏した場合、その音が水槽の中にいる魚に悪影響やストレスを与えるかどうかについて研究を行う。

 ベテランバンドのユーライア・ヒープなどが、水族館から数十メートル離れた場所に設営された会場で、3000人前後のファンを前に演奏する。

 研究者は「どんな異常な行動なども見逃さないつもりだ」としている。

 50万リットルの水槽には、サケやマスなど、フィンランド近海に生息する魚が複数種入っているという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below