Reuters logo
NZ警察、世界的なサイバー犯罪容疑で18歳少年を取り調べ
2007年12月1日 / 00:25 / 10年後

NZ警察、世界的なサイバー犯罪容疑で18歳少年を取り調べ

 [ウェリントン 30日 ロイター] ニュージーランドの警察当局は、世界中のコンピューターに侵入し、米国にある大学のコンピュータシステムをダウンさせたサイバー犯罪の首謀者とみられる18歳の少年について、取り調べを行っている。 

 ニュージーランド通信(NZPA)によると、同国と米国、およびオランダの捜査チームは、この少年が100万台以上のコンピューターを攻撃するソフトウエアを作成し、約2500万ニュージーランドドル(約21億円)の損害を引き起こしたとみている。

 ニュージーランド警察は声明を発表し、このソフトウエアにより米国のペンシルベニア大学のコンピューターサーバーが昨年ダウンしたことを明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below