Reuters logo
ロシアのMTS、iPhoneの国内販売で合意=関係筋
2008年8月22日 / 03:39 / 9年前

ロシアのMTS、iPhoneの国内販売で合意=関係筋

 [モスクワ 21日 ロイター] 関係筋によると、米アップル(AAPL.O)は携帯電話端末「iPhone(アイフォーン)」のロシアでの販売で、ロシア最大の携帯通信会社モバイル・テレシステムズ(MTS)(MBT.N)と提携することに合意した。

 8月21日、ロシアのMTSはiPhoneの国内販売で合意。写真は7月、メキシコ市で撮影されたアイフォーン(2008年 ロイター/Daniel Aguilar)

 関係筋は「MTSとアップルはアイフォーンの販売提携に合意した。販売は10月に始まるとみられる」と述べた。

 両社ともコメントは控えている。MTSはロシアのサービス複合企業システマ(SSAq.L)の傘下。

 携帯電話市場が急速に成長するロシアでは、アイフォーンは正式に発売されていない。ただ他国から持ち込まれる無認可販売が急増し、モスクワではステータスシンボルとなっていた。

 ロシアでのアイフォーンの無認可販売台数は推定で月間約2万台。専門家は、同国で使用されるアイフォーンの台数は今年末までに70万台になる可能性があるとみている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below