Reuters logo
FRB議長、サブプライム問題で判断ミス認める=米誌
2008年11月24日 / 06:57 / 9年前

FRB議長、サブプライム問題で判断ミス認める=米誌

 11月23日、米ニューヨーカー誌によるとバーナンキFRB議長がサブプライム問題で判断ミス認めたことが明らかに。7月撮影(2008年 ロイター/Jonathan Ernst)

 [ニューヨーク 23日 ロイター] 12月1日号の米ニューヨーカー誌によると、バーナンキ連邦準備理事会(FRB)議長は、サブプライムローン問題に関して、金融セクターに与える影響を当初過小評価していたことを認めた。

 同誌によると、議長は「われわれは当初、サブプライム危機が収まると言っていたが、それは間違いだった」と発言。

 「住宅問題と金融システム全般の因果関係は、非常に複雑で予測が難しい」と述べた。

 サブプライム問題に端を発する金融危機は、1930年代の大恐慌以来最悪の金融危機になったとの見方が多い。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below