Reuters logo
米フロリダ州でペットのニシキヘビが女児を襲う
2009年7月2日 / 06:20 / 8年前

米フロリダ州でペットのニシキヘビが女児を襲う

 [マイアミ 1日 ロイター] 米フロリダ州でペットとして飼われていたニシキヘビがタンクから逃げ出し、家で寝ていた2歳の女児が巻きつかれて死亡する事件があった。当局が明らかにした。

 7月1日、米フロリダ州でペットのニシキヘビが女児を襲って死亡させたことが明らかに。写真は同州のパームビーチ動物園で飼育されているビルマニシキヘビ。2006年4月撮影(2009年 ロイター/Marc Serota)

 女児を襲ったのは全長3.6メートルのビルマニシキヘビで、飼い主は女児の母親の交際相手。ヘビは夜間に逃げ出し、女児の寝室に侵入して襲ったとみられている。

 地元紙オーランド・センティネルによると、飼い主の男性は女児の上に乗っていたヘビを刺したが、救急隊員が現場に到着したときには女児は死亡していた。

 野生生物当局は、フロリダの自然保護区域で外来種のニシキヘビが増えることに懸念を強めている。エバーグレーズ国立公園には、最大15万匹のビルマニシキヘビが生息している可能性があるという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below