Reuters logo
ホットストック:旭化成 売り先行、15年度営業利益目標を400億円下方修正 
2013年5月28日 / 00:06 / 4年前

ホットストック:旭化成 売り先行、15年度営業利益目標を400億円下方修正 

[東京 28日 ロイター] - 旭化成 は売り先行。27日、現行の中期経営計画の最終年度に当たる2015年度の連結営業利益目標を従来の2000億円から1600億円に下方修正したことが嫌気されている。11年度にスタートした中計の前半2年間は、超円高や欧州危機、中国景気の成長減速などでケミカルやエレクトロニクスが苦戦したため。ただ、藤原健嗣社長は、投資戦略を含む経営の方向性は変えないとし、「営業利益2000億円の目標達成に向け、行動を加速する必要がある」と述べている。  中計の前提としている為替水準は1ドル=95円。足元で円安が進んでいるが、藤原社長は、円安でも投資戦略に変更はないと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below