Reuters logo
クレジット市場動向=CDS指数が91bpで取引、株価上昇手掛かりにリスクオン
2013年5月28日 / 07:12 / 4年前

クレジット市場動向=CDS指数が91bpで取引、株価上昇手掛かりにリスクオン

[東京 28日 ロイター] - 

 <対国債スプレッド>

 政保債(地方公)10年 2.0─2.5bp
 銀行債(みずほ) 5年 12─13bp
 地方債(都債) 10年 2.5─3.0bp
 電力債(東電)  5年 280─300bp

  クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、指標のiTraxxJapa
nシリーズ19 にタイト化圧力がかかった。プレミアムは91ベーシスポイ
ント(bp)と、前日引けの95bpを4bp下回る水準を付けた。指数は乱高下を繰り
返す日経平均株価 との連動性を高めており、28日は株価上昇を手掛かりにポジ
ションがリスクオンに傾いたとの見方が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below