Reuters logo
上海外為市場=人民元、小幅反落 取引時間中に最高値
2013年5月28日 / 10:12 / 4年前

上海外為市場=人民元、小幅反落 取引時間中に最高値

[上海 28日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元の対ドル相場 は小幅反落し、1ドル=6.1215元と前日終値(6.1211元)に比べ元安・ドル高で引けた。取引時間中には一時6.1210元と史上最高値を更新した。

中国人民銀行(中央銀行)はこの日、基準値 を6.1818元とし、基準値としては史上最高値だった前日の6.1811元から小幅に元安・ドル高水準に設定していた。

人民銀は4月初旬以降、人民元を何度も史上最高値まで誘導しており、トレーダーらは中国政府がより柔軟な為替レートへの移行に向けた環境作りを徐々に進めているとみている。

トレーダーらは、人民銀は人民元の上昇を容認することで、ドルの需給が均衡するレンジを探ろうとしているものの、相場は引き続き取引レンジの上限近くで推移しており、まだ均衡水準は見い出せていないと指摘した。

ただ、トレーダーらは、資本の流れは現在、中国に流入する方向が支配的で、中国政府は人民元の上昇ペースの加速を容認しているものの、いったん資本の流れが転換すれば、人民元の急落を容認する可能性もあるとみている。

オフショア史上の人民元直物相場(CNH) は直近で6.1183元。1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.2189%。

人民元の対円終値 は100円=5.9888元(前営業日終値は6.0620元)、対ユーロ終値は7.9037元(7.9235元)。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below