Reuters logo
クリアワイヤ 買収案めぐる株主投票、戦略的株主除外すべき=クレスト・フィナンシャル
2013年5月28日 / 19:39 / 4年前

クリアワイヤ 買収案めぐる株主投票、戦略的株主除外すべき=クレスト・フィナンシャル

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米高速無線通信事業会社クリアワイヤ の主要株主であるクレスト・フィナンシャルは28日、携帯電話会社スプリント・ネクステル によるクリアワイヤ買収案の是非を問う株主投票で、承認に必要な賛成票にインテル など戦略的株主の票を含めるべきではないとの見解を示した。

スプリントによる買収の承認には、クリアワイヤの少数株主の過半数の賛成票が必要。スプリントは前週、買収額を1株当たり2.97ドルから3.40ドルに引き上げたが、クレストのほかヘッジファンドなど主要株主は難色を示している。

クリアワイヤの戦略的株主であるインテル、コムキャスト、ブライトハウス・ネットワークスは、31日の臨時株主総会で賛成票を投じる方針を表明しており、3社全体の票数は小数株主全体の26%に相当する。

クレストは「実質的にこれら(戦略的株主)の票はスプリントの票であるため、集計に含めるべきではない」と指摘した。同社はクリアワイヤの株式を約8%保有。株主に買収に反対票を投じるよう訴えている

クリアワイヤは株主に書簡を送付しスプリントの買収案を承認するよう求めている。同社は、クレストの見解についてコメント控をえている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below