Reuters logo
カナディアン・ソーラーの第1四半期決算、1株損失が予想下回る、日本向け増加
2013年5月28日 / 23:52 / 4年前

カナディアン・ソーラーの第1四半期決算、1株損失が予想下回る、日本向け増加

[28日 ロイター] - カナダの太陽光発電システムメーカー、カナディアン・ソーラー が発表した第1・四半期決算は、1株損失が市場予想を下回った。

利益率の高い日本向けの出荷が増加した。価格競争が激化している中国への依存度は低下しているという。

決算発表を受け、同社の株価は一時24%急騰。他の太陽光関連銘柄も値上がりした。

業界では、福島原発の事故を受けて日本に事業機会があるとの見方が広がっている。

同社の日本向けパネル出荷は前四半期比75.9%増。同社の出荷全体の約25%を占めている。

同社は、第2・四半期のパネル出荷が380─420メガワットになると予想。うち日本向けの出荷は35─40%を占める見通し。第1・四半期の出荷は340メガワットだった。

第1・四半期の純損失は440万ドル(1株当たり0.10ドル)。前年同期は2130万ドル(同0.49ドル)だった。

売上高は19%減の2億6360万ドル。

トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリストの予想平均は、1株損失が0.78ドル、売上高が2億3650万ドルだった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below