Reuters logo
アジア株式市場サマリー(14日)
2013年6月14日 / 11:48 / 4年前

アジア株式市場サマリー(14日)

[東京 14日 ロイター] - 
                    前営業日比   売買代金/出来高概算   
上海総合指数  
 大引け     2162.041   13.686高  685.9億元(上海A株)
  高値      2163.846
  安値      2142.780
  前営業日終値  2148.355   62.543安  794.4億元(上海A株)
            
ハンセン指数   
 大引け     20969.14   82.10高  703.5億香港ドル
  高値      21164.68
  安値      20954.66
 前営業日終値  20887.04   467.62安  877.4億香港ドル
                
ST指数(シンガポール)  
 大引け     3161.43   30.74高  24.32億株
 高値      3166.41
 安値      3137.13
 前営業日終値  3130.69   22.79安  32.46億株
 
KLSE総合指数(クアラルンプール)   
 大引け     1762.19   19.32高  18.70億株
 高値      1762.44
 安値      1749.14 
 前営業日終値  1742.87   32.25安  21.34億株

SET指数(バンコク)  
 大引け     1465.27   62.00高  639億バーツ
 高値      1465.65
 安値      1439.73
 前営業日終値  1403.27   30.20安  854億バーツ

総合株価指数(ソウル)  
 大引け     1889.24   6.51高  2.76億株
  高値      1896.60
  安値      1881.50
  前営業日終値  1882.73   27.18安  3.06億株
    
加権指数(台湾) 
 前営業日比    売買代金
 大引け     7937.74   13.92安  755.5億台湾ドル
 高値      7989.19
 安値      7912.37
 前営業日終値  7951.66   164.49安  899.7億台湾ドル
    
総合株価指数(ジャカルタ)  
 大引け     4760.744   153.081高  8.08兆ルピア
 高値      4777.091
 安値      4647.740
 前営業日終値  4607.663   90.221安  11.12兆ルピア

総合株価指数(マニラ) 
 大引け     6242.26   128.18高  N/A
 高値      6376.58
 安値      6242.26
 前営業日終値  6114.08   442.57安  N/A

SENSEX指数(ムンバイ)  
 大引け     19177.93   350.77高  1.66億株
 高値      19213.10
 安値      18952.09
 前営業日終値  18827.16   213.97安  1.96億株

ベトナム株価指数(ホーチミン)  
 大引け     509.03   6.06安     N/A
 高値      518.00
 安値      509.03
 前営業日終値  515.09   3.15安     N/A
    
    
    <中国・香港株式市場> 香港・中国株式市場は反発して終了した。中国株式市場は
、ハイテク株や医薬品株がけん引する形で、6カ月ぶりの安値水準から反発した。ただ、
流動性にひっ迫感があるなか、取引高は低水準だった。
    
    <東南アジア株式> 良好な米経済指標を眺めて安堵(あんど)感が広がる中、おお
むね急反発して引けた。ただ、米連邦公開市場委員会(FOMC)開催を来週に控え、警
戒感もくすぶっている。
    今週の株価急落で東南アジア市場の多くが売られ過ぎの状態となったことから、この
日は一部外国人投資家が資金を戻した。
    バンコク市場のSET指数 は4.42%高の1465.27で終了。今週の
下げ幅は3.4%に縮小した。カシコーン銀行 などの値がさ株が空売りの買い
戻しで若干回復した。
    ジャカルタ市場の総合株価指数 は3.32%高の4760.74で取引を終
えた。今週の下落率は2.2%。インドネシア中央銀行の利上げをはやし、銀行株<.JKFI
NA>は4.5%高と急伸した。
    
    <ソウル株式市場> 小反発した。前日は米連邦準備理事会(FRB)が金融刺激策
を縮小するとの懸念から7カ月ぶり安値を付けていたが、持ち直した。サムスン電子は0
.9%高となり、7営業日ぶりに上昇した。ただし、株価の下落が始まって以降の下落率
は11%となっている。
    
    <台湾株式市場> 続落して引けた。朝方は上伸したものの、電子部品メーカーに利
益確定の売りが出て値を消した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below