Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドルが対円で下落、対米ドルでは週間ベースで上昇
2013年6月14日 / 06:43 / 4年前

シドニー外為・債券市場=豪ドルが対円で下落、対米ドルでは週間ベースで上昇

[ウェリントン/シドニー 14日 ロイター] - 週末14日のオセアニア外国為替市場では、豪ドルとニュージーランド(NZ)ドルが対円で下落した。この日の東京株式市場が反発していることは支援材料にならなかった。ただ、対米ドルでは週間ベースでそれぞれ0.8%高、2%超高となっており、数週間ぶりに上昇して越週する見通し。

不安定な東京市場を眺めて円売りポジションを巻き戻す動きが続いており、豪ドルは対円 で0.6%安の1豪ドル=91円32銭と、13日に付けた5カ月半ぶりの安値88円90銭からそれほど遠くない水準でとどまっている。

NZドル も0.6%安の1NZドル=76円71銭。

対米ドルでは、豪ドル は0.6%安の1豪ドル=0.9592米ドル。ただ、11日に付けた2年9カ月ぶりの安値0.9325米ドルからは回復した。

NZドル は0.5%安の1NZドル=0.8058米ドル。今週付けた1年ぶり安値の0.7761米ドルから上昇している。

豪ドルとNZドルは過去数週間、主要な輸出市場である中国の経済減速に対する懸念から下落していた。米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和策を縮小するかについての不透明感も重しとなっている。

ドイツ銀行のストラテジスト、ジョン・ホーナー氏は「豪ドルとNZドルが最近下げ幅を拡大していたのは、より幅広い『キャリートレード』による圧迫の影響とみている」と述べた。

豪債券先物はほぼ変わらず。3年債先物 は0.02ポイント安の97.405。10年債先物 は0.005ポイント安の96.600。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below