Reuters logo
欧州銀行監督機構、2014年第2四半期にストレステスト実施=アスムセンECB専務理事
2013年6月14日 / 17:12 / 4年後

欧州銀行監督機構、2014年第2四半期にストレステスト実施=アスムセンECB専務理事

[フランクフルト 14日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のアスムセン専務理事は14日、欧州銀行監督機構(EBA)が2014年第2・四半期に銀行ストレステスト(健全性審査)を実施することを明らかにした。

ユーロ圏では2014年に域内の銀行監督権限がECBに移管されるが、EBAのストレステストは、新たな責務を担ったECBが銀行バランスシートの審査を終えた後に実施される。

ECBの下での銀行監督一元化は、欧州銀行同盟実現に向けた第一歩。アスムセン専務理事によると、ECBは監督下に置かれるユーロ圏の約130の銀行を対象に2014年第1・四半期に資産の質、およびバランスシートの状況を審査。ECBの審査の結果はEBAが第2・四半期に実施する包括的なストレステストに利用される。同ストレステストにはECBも協力する。

同専務理事は、単一監督メカニズム(SSM)が円滑に機能し始め、市場の信頼を得られるよう、審査は可能な限り厳格に行われることが望ましいとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below