Reuters logo
クレジット市場動向=CDS指数は動意薄、リンク債組成の個別銘柄はタイト
2013年9月13日 / 07:22 / 4年前

クレジット市場動向=CDS指数は動意薄、リンク債組成の個別銘柄はタイト

[東京 13日 ロイター] - 

 <対国債スプレッド>

 政保債(地方公)10年 3.5─4.0bp
 銀行債(みずほ) 5年 12─13bp
 地方債(都債) 10年 4.5─5.0bp
 電力債(東電)  5年 280─310bp

  クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場で、指標となるiTraxxJa
panシリーズ19 は動意薄。気配は84─87ベーシスポイント(bp)
と、前日の取引(85.5bp)をはさんだ水準で推移。17―18日開催の米連邦公開
市場委員会(FOMC)を控えているうえ、3連休前ということもあってポジションを組
みにくくなったという。ただ、個別銘柄はクレジット・リンク・ノートやローンの組成需
要を背景に、タイト化が進んだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below